Event is FINISHED

\お菓子のお土産付き!/お菓子の工場見学「“ハタラク”をケンガクする」【オンライン・参加費無料】

Description

お菓子の工場見学にでかけてみませんか?・・・オンラインで!



美味しいお菓子を作りながら、「1人1人の目的や個性に応じて仕事をする」という働き方を実現している場所が千葉県木更津市にあります。お菓子作りの工場を“オンラインで”ちょっとだけ覗いてみませんか?

見学後には、出来上がったお菓子を“実際に”食べてみましょう。参加者の皆様のご自宅に、イベント当日までに、ご自宅に約1,000円分のお菓子(有名パティシエの監修)のお土産を無料でお届けします!

今回は、1人1人の目的や個性にあった働き方を実現している地域作業所hanaを見学します。そこで実際に作られた美味しいお菓子に舌鼓を打ち、「働くこと」について考えてみましょう。

でも、そんな生き生きとした働き方を実現しているhanaでも、抱えている課題があるといいます。そうした現状について、施設長の筒井啓介氏や、NPO法人ディーセントワーク・ラボ代表理事の中尾文香からのお話しします。


「驚き」があなたの「働き」に繋がる。

さあ、「“ハタラク”をケンガク」しにいこう!





◯概要
時間:12月13日(日) 14:00-15:30 
場所:Zoom オンラインで開催
参加費:無料
⭐️ビデオOFF・ミュートでの参加もOK!お気軽にご参加ください♪

◯コンテンツ
・お菓子の工場見学(Youtubeのリンクよりご覧いただきます)
・お菓子の実食
・施設長 筒井啓介さんへのインタビュー
・NPO法人ディーセントワーク・ラボ代表理事 中尾文香のミニストーリー
・質疑応答

◯参加条件
・日本国内にお住まいの方
・12月13日(日)開催のオンラインイベントに参加が可能な方 (お菓子の受け取りのみを目的としたお申し込みはご遠慮ください。)
・ご自宅でお菓子の受け取りが可能な方

◯参加方法
・チケットお申し込み後、注文履歴やPeatixがお送りするお申し込み完了メール、イベント開始24時間前に自動送信されるリマインドメールから、イベント視聴ページにアクセスできるようになります。イベントの3日前までに、イベント視聴ページに当日使用する「Zoom」のURLを掲載します。事前に「Zoom」の最新版のインストールをお願いいたします。

・お申し込み時にご入力いただいた住所に、お菓子のお土産をお届けします。お名前・ご住所・ご連絡先は正確にご入力ください。
・一緒に住んでいるご家族などと同じ場所から参加する場合は1つのアカウントで複数枚のご購入を可能にしました(*11/28追記)
・ご入力いただいたお名前・ご住所・ご連絡先は、お菓子を発送する目的以外には使用いたしません。
・【12月4日(金)】までにお申し込みいただいた方には、イベント当日までに3〜4種類のお菓子のお土産をお届けします。12月5日以降のお申し込みされた場合、お菓子の到着はイベント終了後となるほか、お届けできるお菓子の種類も1~2種類になってしまう可能性があります。お申し込みは当日のイベント開始時刻まで可能ですが、お早めに!
・定員を満たした場合、応募を締め切りとさせていただきます。(定員100名)

◯見学後のミニストーリー
スピーカー:中尾文香

NPO法人ディーセントワーク・ラボ代表。働くすべての人のディーセント・ワーク(働きがいのある人間らしい仕事)の達成」をミッションとし、特に、障がい者が社会の中で役割があり、仕事を通して働きがいを得られるように、障がい者と社会をつなげる活動を行っている。福祉事業所のものづくりブランド「equalto」を企画・運営。企業の障がい者雇用コンサルや研修等を実施。また、東京都のソーシャルファームの条例化にあたり、調査研究にあたってきた都議によるチームに対して、継続的な助言などを行ってきた。社会福祉士。博士(社会福祉学)。専門は、障がい者就労・雇用、Quality of Working Life、ディーセント・ワーク。

◯見学先情報
地域作業所hana

◯注意事項
※事前にご参加においてお守り頂きたい注意事項に同意いただくことが参加の条件となります。

・主催者等が、本イベント開催中に撮影した写真・映像等、参加者本人に関する肖像(音声を含む)を、主催者等のWebサイト、雑誌等の広告資料や広報資料等に使用することについて予めご承諾をお願いいたします。肖像(音声を含む)使用の承諾ができない場合は、前もってお知らせください。編集により顔が出ないように対応いたします。
・録音、録画は禁止です。イベントでは、プライベートなことも話される場合があります。そのため、録音や録画は禁止します。主催者のみ録画させていただきます。目的以外には使用いたしません。

◯運営団体
主催:NPO法人ディーセントワーク・ラボ
協力:プロジェクトZ

プロジェクトZとは、「NPO法人ディーセントワーク・ラボ」「慶應義塾大学商学部 牛島利明研究会」と美大生の3者が集まった有志グループです。障がいのある人の一つ一つに向き合う丁寧なモノづくりの姿勢と、そこから生まれる商品の魅力を少しでも多くの人に伝えるため、活動を行っています。また、その活動を通して、私たちのディーセント・ワークについても考えています。プロジェクトZの「Z」は、アルファベットの最後の文字であり、巡った後の最初にもなることから、ここから何かがスタートする場であってほしいという願いが込められています。

・NPO法人ディーセントワーク・ラボ
全ての人の「ディーセント・ワーク(「働きがいのある人間らしい仕事」や「私らしい役割」)の達成」をミッションとして日々活動を行っています。特に障がいのある人のディーセント・ワークを考え、実践へとつなげながら、そのエッセンスを働く全ての人へと活用できるようチャレンジ中!

・牛島利明研究会
慶應義塾大学商学部の産業・企業・地域の成長と衰退を専門とするゼミです。新しい問題や結論を発見し新しい価値を生み出そうとする「Something new, Creative first」という精神のもとフィールドワークを重視し、日々の活動に励んでいます。
HP:https://gyuzemi.jp/
Twitter:@gyuzemi

◯お問い合わせ
NPO法人ディーセントワーク・ラボ
東京都大田区北千束2-36-20-205
Mail:info@decentwork-lab.org
Tel:03-6451-7345(平日10:00〜17:00)
Fax:03-6451-7346

◯これまでの活動実績
NPO法人ディーセントワーク・ラボ
HP: http://www.decentwork-lab.org
FB: www.facebook.com/decentworklab
活動紹介動画:https://youtu.be/5H_F_oI02Rg

ProjectZ 昨年度の活動
「働き方ピクニック~いろんな「働く」を想像してみよう~」をテーマに、ゲストをお呼びしたトークセッションや“ものづくり”についてのワークショップのイベント行いました。

HP:http://www.project-z.jp
Instagram:project_z01
Twitter:byZ95737579


本イベントは、公益財団法人大和証券福祉財団ボランティア活動助成により実施しています。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#841064 2020-11-28 03:02:14
More updates
Sun Dec 13, 2020
2:00 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
イベント参加+お菓子のお土産 FULL
Organizer
ProjectZ
32 Followers

[PR] Recommended information